FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

[FISCO]欧州為替:原油失速、株安、米国債利回り低下でドル売り

配信日時
2016年2月16日(火)21:12:47
掲載日時
2016年2月16日(火)21:22:47

 16日のロンドン外為市場では、ドル・円は114円50銭から113円65銭まで下落。原油先物の反落を意識したドル売りが観測された。サウジアラビアとロシアは原油生産量を1月11日の水準で維持することで合意した。原油先物は一時買われたが、生産量を1月11日の水準で維持(凍結)することが決まったため、反落。なお、他の産油国の石油担当相も会合に参加した。米国10年債利回りは1.7965%から1.7413%まで低下した。


 ユーロ・ドルは1.1152ドルから1.1193ドルまで上昇。ユーロ・円は127円84銭から127円05銭まで下落。ドル安・円高の相場展開の影響を受けた。


 ポンド・ドルは1.4516ドルまで上昇後、1.4416ドルまで下落。ブレント原油先物(4月限)が35.55ドルまで上昇した後、33.66ドルまで急反落した。


 ドル・スイスフランは0.9880フランから0.9847フランまで売られた。






<KK>

ニュース提供:FISCO

過去記事カレンダー

2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月 
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp