FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

[FISCO]NY株式:ダウは99ドル安、イエレン氏証言を好感もメディア関連株や原油相場が重し

配信日時
2016年2月11日(木)08:04:50
掲載日時
2016年2月11日(木)08:14:50


10日の米国株式相場はまちまち。ダウ平均は99.64ドル安の15914.74、ナスダックは14.83ポイント高の4283.59で取引を終了した。欧州株式が全面高となり買いが先行。注目のイエレン議長の議会証言では金融情勢が以前ほど強くはなく、中国を巡る海外経済の不透明感が米国経済に影響を与える恐れがあるとの認識が示され、ダウは一時200ドル近く上昇する場面もあった。しかし金利を再び下げる事は想定していない等の発言をきっかけに上げ幅を縮小。引けにかけては原油相場への警戒感やメディアセクターに売りが広がり、結局ダウは100ドル近い下落となった。セクター別では、耐久消費財・アパレルやヘルスケア機器・サービスが上昇する一方でメディアや半導体・半導体製造装置が下落した。

ウォルト・ディズニー(DIS)は予想を上回る決算を発表したものの、メディアネットワーク部門の減益が嫌気され下落。ケーブルテレビのコムキャスト(CMCSA)やメディアのバイアコム(VIA)などのメディア関連企業も軒並み連れ安となった。一方で、短文投稿サイトのツイッター(TWTR)はマーケット終了後に発表される第4四半期決算に楽観的な見方が広がり、上昇した。

ネットワーク機器メーカーのシスコ・システムズ(CSCO)は、マーケット終了後に10-12月期決算を発表、一株利益、売上高ともに予想を上振れた。時間外取引で上昇して推移している。

Horiko Capital Management LLC


<NO>

ニュース提供:FISCO

過去記事カレンダー

2016年1月2月3月4月5月6月7月8月    
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp