FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

NY債券概況 イエレン証言でリスク意識 利回り格差の縮小続く

配信日時
2016年2月11日(木)06:39:00
掲載日時
2016年2月11日(木)06:49:00

【イエレン証言でリスク意識 利回り格差の縮小続く】

米国債利回り(NY時間16:38)
2年債   0.690(0.000)
10年債  1.672(-0.055)
30年債  2.491(-0.059)
期待インフレ率  1.202(-0.007)
*期待インフレ率は10年債で算出

きょうのNY債券市場、10年債利回りは低下。きょうのイエレンFRB議長の議会証言では慎重姿勢を示していたものの、一方で利上げの旗は降ろしていない。

これを受け株式市場が伸び悩む動きを見せたことや、原油も売りを強めたことから利回りは終盤に下げに転じた。

政策金利に敏感な2年債は0.74%まで上昇していたものの0.69%まで戻す動き。

なお、きょうは10年債入札が実施され、最高落札利回りは予想をやや下回った。ただ、それ自体の反応は限定的。

2-10年債の利回り格差は+98(前日+104)に縮小し100を下回ってきた。

(Klugシニアアナリスト 野沢卓美)

*米10年債入札結果  
最高落札利回り 1.730%(予想 1.734%)
応札倍率    2.56倍(前回2.77倍)

過去記事カレンダー

2016年1月2月3月4月5月6月7月8月    
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp