FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

NY市場 金融機関のシステミック・リスクを警告する声も高まる

配信日時
2016年2月9日(火)23:46:00
掲載日時
2016年2月9日(火)23:56:00

【金融機関のシステミック・リスクを警告する声も高まる】

ドル円は先ほどから下げ渋る動きを見せており、115円台に戻している。NY開始直後にはドル売りが優勢となり、東京時間に引き続き114円台前半まで下落していた。

米株の動きに反応しているものと思われる。市場全体に先行き懸念が高まっており、きょうも米株は売り先行で始まってものの、売り一巡後は買い戻しの動きも見られていることから、ドル円も追随した格好。

米株式市場でこのところ売りが目立っていた金融株が下げ渋っていることもサポートとなっているようだ。

ただ、欧州ではドイツ銀行の信用不安が高まっているが、金融機関のシステミック・リスクを警告する声が高まっており、米大手証券からはドル売りを推奨する声も出ている。

中国など新興国経済への懸念や原油安、そして、このところの市場の混乱など世界経済への不透明感が、金融機関の資本を毀損しており、CDS市場では銀行が発行する社債の償還リスクが急速に高まっている。

USD/JPY 115.03

過去記事カレンダー

2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月   
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp