FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

東京為替概況 ドル円は118円で上下動、日銀控え方向感欠く

配信日時
2016年1月28日(木)14:40:00
掲載日時
2016年1月28日(木)14:50:00

東京為替概況 ドル円は118円で上下動、日銀控え方向感欠く

28日の東京市場で、ドル円は118円台で振幅した。序盤はFOMC後のNY市場の流れを受けて円高推移。ドル円は朝方に118.42レベルまで下押しされた。その後は日経平均に下落スタートには反応薄。むしろ、株の下げ渋りとともに買い戻されて日経平均が上げに転じると118.93レベルまで反発した。ただ、前日の海外市場でつけた119円台には乗せ切れず。明日の日銀決定会合の結果待ちとなっており、追加緩和観測もあることから下値には底堅さがみられた。午後はレンジ内での振幅を繰り返している。クロス円も同様の値動きで、ユーロ円は129円台前半、ポンド円は169円ちょうどを挟んで振幅。午後は日経平均も方向性が定まらず、あすの日銀会合の結果待ちに。

NZドルは早朝に売りが強まった。NZ中銀は金融政策を据え置いたが、声明で追加緩和の可能性に言及したことが売りを誘った。NZドル円は77円台割れから76円ちょうど近辺まで下落。NZドル/ドルは0.65ちょうど近辺から一時0.6420近辺まで急落した。その後に発表されたNZ貿易収支は赤字幅が縮小したが、NZドルは安値付近に張り付いた。その後は下げ渋ったが、値動きは限定的。

過去記事カレンダー

2016年1月2月3月4月5月6月7月     
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp