FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

[FISCO]英ポンド週間見通し:もみあいか、原油先安観が上値を抑える可能性

配信日時
2016年1月23日(土)14:53:04
掲載日時
2016年1月23日(土)15:03:04

■対円レートは反発、原油先物の急反発を好感した買い

先週のポンド・円は反発。英中央銀行の利上げは2017年以降になるとの見方が広がり、週前半はポンド売りが優勢となった。しかしながら、原油先物の急反発や欧米株高を意識してポンドを買い戻す動きが広がり、米ドル・円相場が円安方向に振れたことによってポンドの対円レートは一時170円台まで上昇した。取引レンジは163円99銭-170円36銭。

■もみあいか、原油先安観が上値を抑える可能性

今週のポンド・円はもみあいか。日本銀行は金融政策決定会合で追加金融緩和を行う可能性がある。少なくとも決定会合直前までは円売りが強まる可能性がある。ただ、世界的な供給過剰懸念を背景とした原油の先安観は後退せず、リスク回避のポンド売りが大きく後退する可能性は低いとみられる。

○発表予定の英主要経済指標・注目イベント
・28日:10-12月期国内総生産速報値(前年比予想:+1.9%、7-9月期:+2.1%)

予想レンジ:168円00銭-171円00銭




<FA>

ニュース提供:FISCO

過去記事カレンダー

2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月   
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp