FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

NY市場 ポンド円も買戻しで一時170円台回復 カーニー総裁は新興国の下振れリスク指摘

配信日時
2016年1月23日(土)01:59:00
掲載日時
2016年1月23日(土)02:09:00

【ポンド円も買戻しで一時170円台回復 カーニー総裁は新興国の下振れリスク指摘】

原油高、株高で、きょうはリスク回避の雰囲気が後退しており、ポンドも下げ止まりの動きが見られている。ポンド円は10日線の水準を突破し、一時170円台を回復する場面も見られた。

ただ、ポンドに関してネガティブな見方が多く、しばらく下値模索が続くと見る向きが多い。年内の利上げ期待が大きく後退しており、EU離脱の国民投票への警戒感も根強い。

きょうはWSJ紙によるカーニー英中銀総裁のインタビューが伝わっていたが、英経済のファンダメンタルズは底堅いとする一方で、新興国経済の下振れリスクを指摘していた。

発言は以下の通り。

「新興国経済に下振れリスク。英経済のファンダメンタルズは底堅い。消費者の信頼感や設備投資への意欲は依然として高い」

ポンド円は、21日線が172円付近、フィボナッチ38.2%戻しが173円台半ばにきており、目先の上値ターゲットとして意識される。

GBP/JPY 169.34 GBP/USD 1.4298 EUR/GBP 0.7564

過去記事カレンダー

2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月   
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp