FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

NY原油概況 30ドルをブレイク リスク回避やイラン制裁解除接近で過剰供給懸念は根強い

配信日時
2016年1月16日(土)05:43:00
掲載日時
2016年1月16日(土)05:53:00

【30ドルをブレイク リスク回避や、イラン制裁解除接近で過剰供給懸念は根強い】

NY原油先物2月限(WTI)(終値)
1バレル=29.42(-1.78 -5.71%)
ブレント先物3 月限(ICE)(終値)
1バレル=28.94(-1.94 -6.28%)
ブレント-WTI(3月限)-1.78(前日 -1.23) 

きょうのNY原油先物相場は急反落。2月限は30ドルを再びブレイクし、一時29.15ドル付近まで下落している。イランの制裁解除が接近する中、過剰供給への懸念は根強い。

また、ロシアのエネルギー相が、OPECも非OPECも減産で合意することは不可能と言及したいた。ロシアの石油企業の損益分岐点は5~15ドルと述べ、10ドルまでは下落することは無いと思うと述べていた。

(Klugシニアアナリスト 野沢卓美)

過去記事カレンダー

2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月   
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp