FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

[FISCO]人民元相場の先安観は後退せず

配信日時
2016年1月12日(火)16:05:20
掲載日時
2016年1月12日(火)16:15:20

 市場関係者の間では、人民元相場の見通し引き下げの動きが広がっており、現在の1ドル=6.57元レベルから2016年末には1ドル=7.00元になるとの予想も出ている。昨年12月初旬、中国・国務院は「中国政府は人民元の国際通貨基金(IMF)特別引き出し権(SDR)通貨採用後も、管理変動相場制を維持し、元相場を妥当で均衡の取れた水準で基本的に安定させる」との声明を公表した。

 しかしながら、1ドル=6.40元近辺で推移していた人民元は年明け後に1ドル=6.59元台まで下落した。中国人民銀行(中央銀行)は8日、金利のさらなる自由化、人民元の国際化推進、通貨の基本的な安定を維持することを表明したが、中国政府・人民銀行はある程度の元安を容認しているとの市場の思惑は後退していない。12日の上海市場では1ドル=6.5689元から6.5772元で推移。元安傾向は変わっていないようだ。

<MK>

ニュース提供:FISCO

過去記事カレンダー

2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月  
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp