FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

東京市場 午前はドル円が一時118円台も、上値は重い

配信日時
2016年1月12日(火)11:56:00
掲載日時
2016年1月12日(火)12:06:00

三連休明け12日の東京市場午前の取引で、ドル円は上に往って来いとなった。

昨日はアジアタイムに116.70近辺まで下落、上海株の大幅安を嫌気した動きだった。ただ、その後は米株の持ち直しなどでドル円は118.03レベルまで反発した。

そして、きょうは117円台後半で取引をスタート。日経平均は連休中の日経平均先物下落を受けて200円超安で取引を始めたが、ドル円は仲値にかけて上昇。人民元基準値が3営業日連続でほぼ横ばい推移となると一時118.03レベルまで買われ、前日NY高値に並んだ。ただ、上海株が不安定な上下動を繰り返しており、NY原油先物も31ドル近辺へと上値の重い値動き。ドル円は急速に売り戻され、昼にかけては朝方につけた安値を下回り117.48レベルまで下落。

ユーロドルも小幅に振幅。一時1.0841レベルまで下落、前日安値を下回ったが、その後は買い戻されており、昼にかけては1.0880レベルと朝方からの高値をつけている。ドル円とともに方向感がはっきりしない神経質な値動きだった。ユーロ円は127.70-90での揉み合いが継続。

豪ドル円やカナダドル円は、原油安や不安定な上海株の値動きを受けて上値が重い。豪ドル円は82円台前半から82円割れへ、カナダ円は82円台後半から半ばへ一時軟化。

カプラン・ダラス連銀総裁は講演で、インフレ抑制見通し、中国と石油動向に懸念示していた。12月利上げに賛成したと述べたが、今の利上げペースについては具体的な言及は避けた。

USD/JPY 117.57 EUR/JPY 127.87 AUD/JPY 82.09 CAD/JPY 82.59

過去記事カレンダー

2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp