FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

テクニカルポイント ユーロポンド、保ち合い上限に接近 過熱警戒感も

配信日時
2016年1月4日(月)20:06:00
掲載日時
2016年1月4日(月)20:16:00

テクニカルポイント ユーロポンド、保ち合い上限に接近 過熱警戒感も

0.7438 エンベロープ1%上限(10日間)
0.7429 ボリンジャーバンド 2σ上限(21日間)
0.7374 現値
0.7365 10日移動平均
0.7365 一目均衡表・転換線
0.7309 21日移動平均
0.7291 エンベロープ1%下限(10日間)
0.7250 100日移動平均
0.7238 一目均衡表・雲(上限)
0.7216 一目均衡表・基準線
0.7210 200日移動平均
0.7189 ボリンジャーバンド 2σ下限(21日間)
0.7074 一目均衡表・雲(下限)

ユーロポンドは、10日移動平均線をサポートとする短期上昇トレンドの流れ。ただ、昨年3月以降の大きな保ち合いレンジの上限0.74台後半を意識する水準になってきている。RSI(14日)は昨年の12/22の73.7をピークとして、現在は66.7に低下しており、ダイバージェンスの形になっている。短期的な相場には過熱警戒感がみられる。日足の実体が10日線を割り込むかどうかに注目。

過去記事カレンダー

2016年1月2月3月4月5月6月7月8月    
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp