FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

東京為替概況 ユーロはじり安に ドル円堅調

配信日時
2015年10月2日(金)14:39:00
掲載日時
2015年10月2日(金)14:49:00

2日の東京市場は午前後半にかけてドル買いが優勢になったが午後は一服。全般的には今晩の米雇用統計待ちの様相で値動きは限定的。
昨日は不調な米経済指標を受けて米債利回りは低下、ドルは売られたが、ビッグイベントを前にして米債利回りは反発、ドル買いが入った。ドル円は11時10分過ぎに120.06近辺まで上昇している。3営業日ぶりの反落で始まった日経平均株価が小幅高に一時切り返しており、ドル円を支えた。ドル円の安値は昨晩の流れを引き継いで始まった朝方に付けた119.78近辺。

ユーロは主要通貨に対して軟調。ユーロ圏の弱い経済指標が続きユーロには重石となっている。今月22日にはECB理事会が開催されるが、追加緩和観測は根強い。

豪ドルとNZドルは堅調地合いで推移していたが、午前後半のドル買いを受けて押し戻されている。加ドルは堅調地合いを維持、カナダ円は1週間ぶりの高値を付けた。
NY原油先物はハリケーンの影響が意識される中で大きく反発しており、資源国通貨には支えになった。発表された豪州小売売上高は市場予想と一致したものの前回のマイナスの伸びからプラスに改善しており、豪ドルを一時押し上げた。

過去記事カレンダー

2018年1月2月          
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ