FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

【本日の見通し】米雇用統計は弱気ムード

配信日時
2015年10月2日(金)07:20:00
掲載日時
2015年10月2日(金)07:30:00

本日はNY市場朝方に月に一度のビッグイベント、米雇用統計の発表があり、それまでは思惑などで相場が振れる場面もあるだろうが、基本的には様子見姿勢。

先日発表された民間調査会社ADPの雇用者は予想を上回りドル買いで反応したが、昨日発表された週間新規失業保険申請件数やISM製造業景況指数は予想より悪い内容でドル売りが入った。現時点のムードとしては米雇用統計に対して弱気だという。ただし、こればかりは予断を持つわけにはいかず、注意して見極めていきたいところ。昨晩の米株はまちまちだったため日本株も反応に難しいところ。週末前で東京市場は静かになる可能性は高い。

東京日中は日本の雇用統計に豪州小売売上高、NYでのドラギECB総裁講演が伝わる予定。欧米時間にはユーロ圏生産者物価指数に米製造業受注、米フィラデルフィア連銀総裁と米セントルイス連銀総裁、フィッシャーFRB副議長の講演が予定されている。
ドラギ総裁は先月、判断には一段の時間が必要としたが、今週発表されたユーロ圏の消費者物価指数はマイナスの伸びだったため、発言に注目が集まる。

klugアナリスト 鈴木信秀

過去記事カレンダー

2018年1月2月3月4月5月6月7月8月    
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ