FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

NY市場 ポンドは200日線下回り軟調な動き続く

配信日時
2015年9月2日(水)03:20:00
掲載日時
2015年9月2日(水)03:30:00

【ポンドは200日線下回り軟調な動き続く】

ポンドの軟調な動きが続いており、ポンドドルは200日線の水準を割り込んで、1.5300付近まで下落している。ポンド円も200日線を完全に下放れする動きとなっており183円台前半まで下落。

ポンドは弱さが際立つ展開となっているが、この日発表になっていた英製造業のPMIは予想を下回っていた。ポンド高の影響もあって、特に輸出の弱さが全体を押し下げたようだ。

英国は中国への輸出依存度は低いが、最大の貿易相手国であるユーロ圏にその影響が出るようであれば、英国への影響も避けられない。

カーニー英中銀総裁は利上げは近づいているとの認識を示しているが、海外リスクへの懸念も指摘している。市場も利上げ開始期待を大きく後退させている状況。

ポンド円の目先のサポートとしては、8月24日の安値183.00付近と、フィボナッチ水準がある182.65付近が意識される。

GBP/USD 1.5316 GBP/JPY 183.35 EUR/GBP 0.7384

過去記事カレンダー

2018年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月  
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ