FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

日本株 概況 日経平均1万5500円台を回復 今月8日以来

配信日時
2014年10月29日(水)15:30:00
掲載日時
2014年10月29日(水)15:40:00

日本株 概況 日経平均1万5500円台を回復 今月8日以来

東京時間15:27現在
TOPIX    1270.64(+18.64 +1.49%)
日経平均  15553.91(+224.00 +1.46%)
東証マザーズ    889.04(-8.73 -0.97%)
ジャスダック    100.49(+0.48 +0.48%)
東証REIT指数    1644.63(+7.04 +0.43%)

29日の東京株式市場、日経平均は224.00円高の15553.91円で取引を終えた。1万5500円台での終値は今月8日以来。前日のNY株が米消費者信頼感指数の好調な結果やきょうのFOMCへの思惑などで上昇。欧州株も上昇し、原油先物も持ち直すなどリスク選好ムードが広がっていた。きょうのアジア株も高く推移している。日経平均は200円超高となった。ただ、後場にはFOMCの結果待ちの姿勢になっている。出来高は概算21億8717万株、売買代金は概算2兆1006億円と持ち直している。騰落銘柄数は、値上がり1546、値下がり225、変わらず59だった。東証業種別株価指数は、全33業種が上昇。決算が好調だった野村ホールディングスなど証券株が上昇。NY原油の上昇を受けて石油関連株も買われた。

過去記事カレンダー

2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月  
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp