FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

NY株式概況 反発 弱い小売指標が逆に早期利上げ期待後退でサポートに

配信日時
2014年8月14日(木)05:48:00
掲載日時
2014年8月14日(木)05:58:00

【弱い小売指標が逆に早期利上げ期待後退でサポートに】

NY株式13日(NY時間16:24)
ダウ平均   16651.80(+91.26 +0.55%)
S&P500    1946.72(+12.97 +0.67%)
ナスダック   4434.13(+44.87 +1.02%)
CME日経平均先物 15310(大証終比:+90 +0.59%)

きょうのNY株式市場、ダウ平均は反発。この日発表の米小売売上高は弱い内容となったものの、逆にFRBの早期利上げ期待が後退しておりサポートとなった。

ダウ採用銘柄は29銘柄が上昇。インテルやユナイテッドヘルス、メルクなどが指数を押し上げた。ウォルマートが下落。明日決算発表を控えており、第2四半期はフードスタンプ(低所得者向け食料費補助策)の配布が削減されており、同社の決算にも影響が懸念されている。

百貨店のメーシーズが商いを伴って下落。この日発表の決算が嫌気されている。売上高は増加したものの、市場予想を下回り、通期の既存店売上高見通しも下方修正された。値引きによる粗利益率の低下も圧迫。

海洋テーマパーク運営のシーワールドが商いを伴って急落。決算が予想を下回ったことが嫌気された。入場者数は前年よりやや改善したものの、ドキュメンタリー映画などでシャチに対するマイナスイメージが広がったことや、動物愛護団体からの抗議が拡大したこと、また、カルフォルニア州の議員からも大型海洋生物の監禁についての調査研究が提案され、メディアが話題にしたこも客足に影響したとしている。

ナスダックも反発。アップルやグーグル、アマゾンなど主力株は揃って上昇。

バイオのインターミューンが商いを伴って大幅高。仏サノフィやスイスのロシュなど複数の欧州製薬大手が買収に名乗りを上げていると伝わっている。

(Klugシニアアナリスト 野沢卓美)

メーシーズ 56.47(-3.29 -5.51%)
シーワールド 18.90(-9.25 -32.86%)
インターミューン 52.06(+6.57 +14.44%)

アップル 97.24(+1.27 +1.32%)
グーグル 574.78(+12.05 +2.14%)
フェイスブック 73.77(+0.94 +1.29%)
ツイッター 44.15(+0.34 +0.78%)
テスラ 260.31(+0.35 +0.13%)

ダウ採用銘柄
J&J       101.74(+1.11 +1.10%)
P&G       81.48(+0.06 +0.07%)
デュポン     65.11(+0.09 +0.14%)
ボーイング    121.98(+1.51 +1.25%) 
キャタピラー   105.16(+0.83 +0.80%) 
ユナイテッド   105.56(+1.24 +1.18%) 
ビザ     211.43(+1.53 +0.73%) 
ナイキ        77.25(+0.52 +0.68%) 
GE        25.83(+0.22 +0.86%) 
3M        141.80(+0.92 +0.65%) 
エクソンモビル  99.09(+0.60 +0.61%) 
シェブロン    127.60(+0.51 +0.40%) 
コカコーラ    39.94(+0.26 +0.66%) 
ディズニー    87.60(+0.39 +0.45%) 
マクドナルド   93.96(+0.40 +0.43%) 
ウォルマート  74.03(-0.19 -0.26%)
ホームデポ   83.12(+0.20 +0.24%)
JPモルガン   56.72(+0.37 +0.66%)
トラベラーズ     91.27(+0.18 +0.20%)
ゴールドマン     172.37(+0.04 +0.02%)
アメックス    87.40(+0.32 +0.37%) 
Uヘルス     81.51(+1.29 +1.61%)
IBM      187.95(+0.61 +0.33%)
AT&T      34.69(+0.05 +0.14%)
ベライゾン   48.92(+0.08 +0.16%)
マイクロソフト  44.08(+0.56 +1.29%)
インテル     34.10(+0.97 +2.93%)
ファイザー   28.21(+0.13 +0.46%)
メルク      57.85(+0.82 +1.44%)
シスコ      25.20(+0.05 +0.20%)

過去記事カレンダー

2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月   
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp