FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

NY市場 地政学的リスクは小康状態もドル円の上値は重い

配信日時
2014年7月18日(金)23:46:00
掲載日時
2014年7月18日(金)23:56:00

【地政学的リスクは小康状態もドル円の上値は重い】

ドル円は101.30/40水準でのレンジ取引が続いている。先ほど発表になった米経済指標は弱い内容となったものの、反応は限定的となっている。

ウクライナでのマレーシア航空機墜落やイスラエル地上部隊のカザ侵攻を受けて、市場には地政学的リスクが強まっているが、現在のところ、市場の雰囲気は小康状態となっており、ドル円も101円台は維持されている。

グーグルやGEの決算を受けて米株が反発して始まっており、今週のイエレン証言を受けてのドル高の流れがある中、ドル円も底堅さは維持している。

しかし、地政学リスクがいつ悪化し出すか予断を許さない中、積極的に戻りを試す雰囲気には至っていないようだ。

USD/JPY 101.36

過去記事カレンダー

2016年1月2月3月4月5月6月7月8月    
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp