FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

Klug Prestige

アイデミアが通貨管理を専門とするフランスの次世代型銀行ディットー・バンクにスマートPIN技術を提供

拡張された本人確認技術の世界的リーダー企業であるアイデミアのスマートPINサービスで、ディットー・バンクのPINコードがペーパーレス化



仏コロンブ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 2018年2月にサービスを開始したディットー・バンクは、移動機会の多い人々、越境通勤/通学者、海外居住者、留学生を対象に、複数の通貨で複数の口座を開設できる新世代のデジタルソリューションです。

スマートPINサービスにより、ディットー・バンクの顧客はスマートフォンのバンキングアプリで即座に自分のPINコードにアクセスできるようになります。スムーズなカスタマージャーニーとなることで、PINコードが届くまで何日も待つ必要がなく、即座に利用して、カードを使用できます。本スマートフォンアプリの本機能は、PINリマインダーとしても利用できるため、顧客がPINコードを失念するリスクがなくなり、カードの使いやすさも向上します。

ディットー・バンクは、2015年のプロジェクト発足当初からアイデミアをパートナーとして選定していました。アイデミアはこの新たなデジタルバンクに対して、ディットー・バンクのカードやパッケージなどの製品スイート、また電子PINソリューションであるスマートPINなどの関連スマートサービスを提供しています。

従来型のバンキングモデルを打ち破るスマートPINは、即時ボーダーレスサービスを提供して顧客の暮らしをより便利にするという、ディットー・バンクの目的に適合します。

アイデミアの金融機関向け業務担当エグゼクティブバイスプレジデントを務めるピエール・バリエルは、次のように述べています。「デジタル技術はさまざまな業種に革命をもたらしていますが、今日の銀行業界においてもそうです。私たちは、顧客体験を変革し得るソリューションを市場投入することで、ディットー・バンクと共にこの変革を促進できることをうれしく思います。今後見込まれる国際的拡張に加え、新サービスの開始でディットーをサポートしていきたいと思います。」

ディットー・バンクのSylvain Pignet最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「私たちは世界的な野心を持って次世代型銀行を創出したいと考えていたため、アイデミアと協力することはごく自然な流れでした。同社独自のデジタルソリューションと世界的プレゼンスが、ディットー・バンクの発展に資する重要パートナーとなる上での決め手です。」

IDEMIA(アイデミア)について

旧名「OT-Morpho」のIDEMIAは、ますますデジタル化する拡張アイデンティティの世界的リーダーで、市民と消費者が、接続された環境において、相互にやりとりし、支払い、接続し、旅行や投票もできるようになることを将来の目標に掲げています。

私たちが暮らす現代の社会において、アイデンティティの保護は、今や欠くことのできない重要な事柄となっています。拡張アイデンティティを実践することで、IDEMIAは人とモノの両方を対象に、アイデンティティという資産について考え、それを生成、利用、保護するための新たな方法を生み出しています。IDEMIAでは、全世界の金融、通信、アイデンティティ、セキュリティ、IoT分野の顧客のために、プライバシーと信頼を確保すると同時に、認証済みの、安全で検証可能な取引を保証します。

IDEMIAは、OT(オベルチュールテクノロジーズ)とSafran Identity & Security(Morpho:モルフォ)の合併により誕生しました。IDEMIAは、世界で14,000人の従業員を擁し、約30億ドルの収益を達成、180カ国の顧客にサービスを提供しています。

詳細情報については、www.idemia.comをご覧ください。Twitterでは@IdemiaGroupをフォローしてください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Press contacts:
PR Agency Havas Paris
Hanna Sebbah, +33 663 733030
Manon Gaudefroy, +33 685 306002
idemia@havas.com

<提供:ビジネスワイヤ>

Businesswireとは

ニュースリリース配信と欧米の証券取引所へのファイリング業務のグローバル・リーダー。
対象は185カ国50言語に渡り、包括的な配信からターゲット配信まで、多様なニーズに応じます。
ビジネスワイヤはウォーレン・バフェット率いるバークシャー・ハサウェイの子会社です。
ビジネスワイヤ http://media.businesswire.jp/

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ