FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

Klug Prestige

11月23日(木) 01時08分更新

ラッセル・ピーターズ主演の「The Indian Detective」を2017年12月19日(火)にネットフリックスで全世界に初放送

 – ボリウッド・スターのアヌパム・ケール、ウィリアム・シャトナー、クリスティナ・コール、ミシュカ・パルティファルなどの豪華キャスト –

- 4話構成のシリーズはケープタウン、ムンバイ、トロントで撮影 -

トロント--(BUSINESS WIRE)---- (ビジネスワイヤ) -- リリース全文はこちら


ネットフリックスによる本日の発表の後、4話構成のコメディー・ドラマ・シリーズ「THE INDIAN DETECTIVE」2017年12月19日にネットフリックスで世界に初放送されます。世界的なコメディアンのラッセル・ピーターズ、受賞歴のある俳優アヌパム・ケール(The Big Sick、世界にひとつのプレイブック)、スターのウィリアム・シャトナー(スター・トレック)、クリスティナ・コール(スーツ、カジノ・ロワイヤル)、ハムザ・ハック(マザー!、Bon Cop, Bad Cop 2)、アクシャイ・クマール(スター・ウォーズ・エピソード8)、メレン・レディ(Madiba、ホームランド)、ミシュカ・パルティファル(Keeping Up with the Kandasamys、Snake Park)が出演しています。このドラマは11月にカナダのCTVで先行放送されました。

THE INDIAN DETECTIVEは、ゴールデングローブ賞を受賞し、エミー賞にノミネートされたビッグ・ライト・プロダクションズのフランク・スポトニッツ(高い城の男、Xファイル)、ブルー・アイス・ピクチャーズのランス・サミュエルズダニエル・アイアン(Madiba、The Book of Negroes)、ワンダー・ワールドワイドのマーク・バートンがエグゼクティブ・プロデューサーを務めています。

THE INDIAN DETECTIVEは、コメディーと手に汗握るドラマが相半ばする場違いな男の物語で、トロントの警官ダグ・ドメロ(ピーターズ)がインドにいる引退した航空会社パイロットの父スタンリー(ケール)に会いに訪れた際に殺人事件に巻き込まれる話です。捜査の中で、億万長者で不動産開発業者のデビッド・マーロー(シャトナー)に関する危険な陰謀が明らかになります。一方、ダグは自身のルーツがあっても部外者である国への葛藤に対応することを迫られます。

THE INDIAN DETECTIVEは、ビッグ・ライト・プロダクションズ、ブルー・アイス・ピクチャーズ、IDC、ワンダー・ワールドワイド、ベル・メディアの共同制作です。このシリーズは、フランク・スポトニッツとスミタ・ビード(ハンテッド、トランスポーター:ザ・シリーズ)がエグゼクティブ・プロデューサー・脚本家としてラッセル・ピーターズのために制作しました。このシリーズは、BAFTA賞を受賞したサンディ・ジョンソン(Benidorm、奇術探偵ジョナサン・クリーク)が監督を務め、トレバー・ホプキンス(Fortitude、Cuffs)が制作しました。ブルー・アイス・ピクチャーズのランス・サミュエルズとダニエル・アイアン(Madiba、The Book of Negroes)、ワンダー・ワールドワイドのマーク・バートン(とらわれの水、タルーラ~彼女たちの事情~)、ラッセル・ピーターズ(ヒップホップ・エボリューション)、CPIピクチャーズのクレイトン・ピーターズ(Breakaway、Russell Peters Versus the World)、セブン・サミッツのポール・カンターナがエグゼクティブ・プロデューサーを務めています。共同エグゼクティブ・プロデューサーはシャロン・レマー(高い城の男、Medici: Masters of Florence)です。

このプロジェクトは、ブルー・アイス・ピクチャーズと南アフリカ産業開発公社(IDC)が資金提供しています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Roundstone Communications
Cynthia Amsden
Cynthia@roundstonepr.com
or
GreenHAT Digital
Julie Giles
julie@greenhatdigital.com

<提供:ビジネスワイヤ>

Businesswireとは

ニュースリリース配信と欧米の証券取引所へのファイリング業務のグローバル・リーダー。
対象は185カ国50言語に渡り、包括的な配信からターゲット配信まで、多様なニーズに応じます。
ビジネスワイヤはウォーレン・バフェット率いるバークシャー・ハサウェイの子会社です。
ビジネスワイヤ http://media.businesswire.jp/

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp